社会福祉法人 滋賀県母子福祉のぞみ会|滋賀県母子家庭等就業・自立支援センター

 
   
     
 

社会福祉法人 滋賀県母子福祉のぞみ会からのお知らせ

社会福祉法人 滋賀県母子福祉のぞみ会からのお知らせ
  2018-08-03 のぞみ祭りinびわこ花火大会 2018
  2018-07-20 滋賀県ひとり親家庭総合サポートセンター嘱託職員を募集します
2018-07-11 滋賀県母子福祉のぞみ会嘱託職員を募集します
2018-07-10 平成30年度母子生活支援施設「コーポのぞみ」新規職員を募集します
  2018-06-26 大津のぞみ会夏休みキャンプのおしらせ
  2018-05-09 スポーツ大会開催のお知らせと参加者募集!
2018-04-23 大掃除に伴う学習支援開催日変更のお知らせ
  2018-04-10 無料でお譲りします
  2018-03-20 【募集】ひとり親家庭支援奨学金制度 2018奨学生募集!
2018-02-23 ツイッター始めました!
  2018-02-20 ご相談お待ちしております。
  2018-02-20 学習用品・育児用品の寄付について
  2018-01-27 夢を応援基金に感謝☆彡
  2018-01-19 大津市のぞみ会「一年生おめでとうのつどい」を開催します
  2017-09-07 第68回滋賀県母子寡婦福祉大会を開催します
  2017-09-01 夢を応援基金「ひとり親家庭支援奨学金制度] 募集終了しました
  2017-07-11 【募集】夢を応援基金「ひとり親家庭支援奨学金制度」奨学生募集!
2017-06-06 資格取得のための資金貸付事業を新たに開始します
2017-05-24 「学習支援と居場所づくり・子ども食堂」の参加者を募集しています!
  2017-05-24 「ヤマゼンひとり親家庭ドリームシート」ご招待お礼
1
 

ものづくり等体験活動 報告

ものづくり等体験活動 報告
 
2018年2月17日
 2月のものづくり活動では、フラワーアレンジメントにチャレンジしました。
 スイートピーやカーネーション、カスミソウなどを思い思いの形で飾っていきました。
 象を作ったと話すお子さんは完成品を見せて「ここが耳でここが鼻で~」と解説をしてくれました。
 
 ひと足先に春の訪れを感じた2月の昼下がりなのでした……☆
 

子ども食堂 報告

子ども食堂 報告
 
2018年3月17日
 今年度最後の子ども食堂のメニューはカレーライスでした。
ちょっぴり大人の味付けだったようで「からい!」と言いつつ、サラダの甘いドレッシングが緩和してくれたのか、ぺろりと平らげる子ども達でした。
 
 食後は宿題を済ませてから、ボランティアの学生さん達と色鬼や氷鬼をしました。
 なかなか見付からない色がたくさんあったり「これは緑ちゃうやろー!?」と審議したりして、とても盛り上がりました。
 
2018年2月17日
 2月の子ども食堂のメニューは、オムライスでした。
 ふわふわの玉子にソースはケチャップベースで、ほんのり酸味のある仕上がりでした。
 
 コンソメの具だくさんスープは野菜の歯ごたえと味の濃さが抜群で、「このさじ加減が難しいんですよね~!」とお母さんたちも絶賛でした◎
 
2018年1月20日
 2018年一回目の子ども食堂のメニューはサンドウィッチ。
 なんとこちら、ただのサンドウィッチではありません!かつて喫茶店を経営していたプロの味
 
 お子さんにもボランティアさんにも大好評でした
 

イベント情報

イベント情報
 
G-NETカフェ おやこdeわくわくクッキング
G-NETカフェ おやこdeわくわくクッキング
 
 G-NETカフェ(Gネットしが) × 滋賀県母子家庭等就業・自立支援センター(滋賀県母子福祉のぞみ会)のコラボ事業のご案内です
 
 子どもが成長するにつれて食べる量も増え、食費はかさみます。だからといって、仕事を増やすと育児との両立であまりに忙しく「食事の支度をする気力や体力が失せてしまう」ということもありますよね。
 
 それでも「わが子においしい手料理をお腹いっぱい食べさせてあげたい」というのが親の願いではないでしょうか。
 
 今回は、そんな食事の悩みを解消する知恵と工夫を、親子で楽しくクッキングしながら教えていただきたいと思います!
 
 講師は、NHK「おうみ発630」にレギュラー出演されている「おいしがクッキング」担当の秋山久美先生をお迎えいたします
 
 日々の食事を時間や労力をかけず、手抜きしながらラクして節約していきたいですね
 
 
☆日時 平成30年8月26日(日)受付9時30分~
   
☆会場 滋賀県立男女共同参画センター(Gネットしが)
    調理室/ランチスペース
   (滋賀県近江八幡市鷹飼町80-4)
 
☆内容 10時からつくりましょ!
      ☆先生からクッキングミニ情報も
 
    12時からたべましょ!
      ☆みんなでワイワイ交流会
      ☆図書・資料室からお勧めプチ情報
 
    14時からかたづけましょ!
     
         
☆対象    滋賀県内在住のひとり親家庭のお父さん・お母さんと小学生のお子さん
 
☆定員    親子12組 (先着順)
    
☆参加費   無料
 
☆持ち物   エプロン、三角巾、お手拭タオル、飲み物
             
申込み   お電話・FAX・メールでお申込みください。
        TEL 0748-37-5088
        FAX 0748-37-5488
       E-mail  shiga-jiritu@ace.ocn.ne.jp
 
☆申込締切  平成30年8月19日(日)※定員になり次第締め切りさせていただきます。
 
☆託児    無料の託児もございます。6ヶ月以上小学校就学前のお子さんが利用できます。
 
☆お問い合わせ先
       〒523-0891
       滋賀県近江八幡市鷹飼町80-4
       滋賀県母子家庭等就業・自立支援センター
        TEL 0748-37-5088
      
 
 

活動報告

活動報告
フォーム
 
「平成26年度近畿地区母子寡婦福祉研修大会」に参加しました。
2014-09-27
平成26年9月7日(日)、奈良県橿原文化会館大ホールにて
「平成26年度近畿地区母子寡婦福祉研修大会」が開催され、
滋賀県から約50名が参加しました。

12:00〜 開会式典
13:00〜 行政説明
14:10〜 研究討議 シンポジウム
16:20〜 決議・大会宣言
16:30〜 閉会式

研究討議 シンポジウムでは、母子3名、寡婦2名の方の発表があり、子どもの居場所づくりが、子どもを持つお母さんたちの正規就労への難問になっている点や自立をめざして国の就労支援制度を利用しているが、制度だけで生活が困難な点などの発表があり、参加された助言者からも活発な意見が出ていました。
 
8月8日(金)「びわこ花火のぞみ荘」を開催しました。
2014-08-08
天気予報とおり、朝から、どんよりとした曇空。
「どうか雨だけは降らないで」と思いながら、「びわこ花火inのぞみ荘」は、13時から、のぞみ荘前の駐車場で始まりました。
 おいしそうな匂いが漂い始めたころ、ご近所の若いママさんとちびっこたちが、参加してくれました。
今回のイベントは近隣の皆さんにも「のぞみ会」を知っていただくために、チラシを配布しました。
 訪れてくださった方々も初めてのぞみ会を知った方も多く、楽しみながら、のぞみ会活動や母子草牛乳のPRも行いました。
花火が始まる頃は、土砂降りの大雨。でもおかげで、雨宿りに訪れる方もいて、人が途切れることなく、イベントは終了しました。
 お手伝いいただいた会員のみなさま、ありがとうございました。お疲れ様でした。
 のぞみ会を知っていただくためにも、今後も継続的にイベントを開催して行きたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
 
夏休み、各地域で「母と子のいこいの家」が開催されました。
2014-08-04
 ○大津市  「県立安土城考古博物館」
 ○彦根市  「彦根荒神山自然の家」
 ○長浜市  「アクア・トトぎふ」
 ○近江八幡市「アグリパーク竜王町山ノ上梨園」
 ○草津市  「エースレーン草津」
 ○守山市  「モクモク手作りファーム」
 ○栗東市  「くつきの森」
 ○野洲市  「キッズプラザ大阪」
 ○東近江市 「大阪海遊館、帆船型観光、大阪湾クルージング」
 ○高島市  「マキノピックランド」
 ○米原市  「ヤンマーミュージアム」

    等、各地域でおでかけし、母と子が楽しい1日を過ごしました。
 
母子家庭等指導者研究集会を開催しました。
2014-08-03
  のぞみ会では8月2日(土)・3日(日)の2日間「のぞみ荘」において「母子家庭等指導者研究集会」を開催しました。2日間で190人の参加がありました。
集会では、滋賀県子ども・青少年局から「ひとり親家庭福祉施策について」説明があり、その後13郡市支部の代表によるパネルディスカッションを行いました。各パネラーからは、・活動の現状 ・問題点や課題 ・今後の展望などについて報告があり、会場の参加者との活発な討論が行われました。
以下は、参加者アンケートの主な意見です。
・パネルディスカッションでは、各地区の特徴や活動などの現状を間近で聴き、たいへん参考になり
ました。
・若い人たちのニーズに合った活動をしなければ会員の獲得が難しいことが分かりました。
・郡市が抱えている問題点がよく分かりました。今日学んだことを少しでも生かしていきたいと思
います。
・母子、父子家庭とも増えています。私たちもできることから協力していかなければならない、
母子部の活動の輪を広げることが急務だと感じました。
・会員を増やすことが目的ではなく、楽しく参加することで会員が増え、ひとりでも幸せな母子を
増やしていきたい。
4

社会福祉法人
滋賀県母子福祉のぞみ会

〒520-0801
滋賀県大津市におの浜4丁目
3番26号

TEL.077-522-2951
FAX.077-521-5082

 

滋​賀​マ​ザ​ー​ズ​ジ​ョ​ブ​ス​テ​ー​シ​ョ​ン​
044209
<<社会福祉法人滋賀県母子福祉のぞみ会>> 〒520-0801 滋賀県大津市におの浜4丁目3番26号 TEL:077-522-2951 FAX:077-521-5082